≪ 2007 12   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2008 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪ みさきです(==;

今日は狩りのみに専念いたしまして。。。。

大きな巣の峰でとんでもないものを出してしまいました・・・

実那夏 どろぽ ますたりー


左から。。。ブーメランステップ20 イフリ-ト20 シャープアイズ30 忍者ストーム20

眩しい(つд⊂) 

今日はここまで!!(ぁ ||寝室||Ю o(▽` o) =3 =3 =3 オヤスミー♪


スポンサーサイト

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪  みさきです(==;

実那夏 ビシャス25日


まず始めに前回の合成画像 大変多くの皆様に見ていただきコメントしていただいて有難うございました(。TωT)ノ☆・゚:*:了└|力"├♪

それとコメントにも書いてありますが。。。本人から許可が出たのでお話も作ってみることにし

ましたイメージとしてはめいぽと他のゲームの合成をしてみたいと思ってます

少し時間がかかるかもしれませんががんばってみますねb

ζめいぽζ

さてめいぽのほうですが 土曜日の深夜 峰→壊龍とかりかりしまして。。。

実那夏 レベルアップー146


@@レベルアップしましたよー やっと146歳です

そのあとは友達が@1レベルで3次になるということで手伝いに実珠洲で駐車場行って来ました

実珠洲 駐車場


いやぁ~たまにも投げもいいですね(*´ェ`*) あのスピーディーな動き 投げる感覚

やっぱり投げ最高!!(ぁ といつも別の職するたびにいってます(==;

どの職もそれぞれまったく違うんですよね 似てるようで似てない

この職にあるけど あの職にはない 何かがあります

それに職を変えてみることでいつもの職とはまた違う視点で狩りできるでしょう

今まで気づかなかったこと あぁこの職はこうゆう動きで狩りしてるんだ

あぁ消費はこんなに使うんだ HBないときつぃのねこの職;;

と言ったような共感も覚えれると思います

皆さんもサブするとき 自分のメインの職と比べてみてはいかがでしょうか?

そうることで周りの職をより理解し 敬うこともできると思いますよー

今日はこの辺でこれからコツコツ資料集めてお話の製作にかかりたいと思いますb

see you agein.....(/_・、)/~~

続きはコメント返信

▼続きを読む▼

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪ みさきです(==;

いやぁ仕事が忙しい忙しい。。。。

今出張で岩手いるんですが。。。。中身の人は3年に一度雪が降るか振らないかというところ

に住んでいたのに雪が降るとパニくります(つд⊂)

というわけでもう死ぬ思い出毎日車は知らせてますよ@@;

最近はだいぶ慣れてきてドリフトして遊んでますけどね(*´ェ`*)

ζめいぽζ

さてさてめいぽのほうですがレベルは145歳になりました!!

主の狩場は主な狩場は玉子たまごん 龍骨 オハゼ ケンタ 龍亀ですかね(*´ェ`*)

???r(・x・。)アレ???? もう↓スクロールしちゃいました? 実は本人に無断で

合成画像作っちゃいました≧(´▽`)≦

知ってる人もいると思いますが彼はたまごんと同類の食物です

ずっと前から作りたいと思ってまして。。。。作っちゃいましたィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪

まぁ。。。。@で追放されちゃうかもですがねl´・ω・)

玉子sついn融合??



本人の許可が出れば・・・・・お話ぽくしてみたりもしたいですね

では今日は辺で~ ||寝室||Ю o(▽` o) =3 =3 =3 オヤスミー♪


(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪ みさきです(==;

まずは書きますと言って書かなかったお話から書きますね まずは簡単なあらすじをどうぞ[壁]д・`) ジー

あらすじ

事件以来何事もなく平和に日常生活を送っていた私 だが最近になって変な夢を見るように

なったそして次の日 突然その平和は破られた

ある日 1本の電話がかかってきた 相手は30~40歳くらいの女性だった

そして私は故郷に戻ることにそこで待っていたのは小学校に頃にとても仲のよかった

友達の突然の死の知らせ そしてそこには私の知らない過去があった。。。。







瑞穂「さて 自己紹介が済んだところで本題に入りましょうか まずはみさきさんの

答えを話す前にみさきさんの聞いた話によると引っ越すと言ったところからはじめましょうか

おそらく学校の先生から聞いたのだと思いますが 10年前の冬 1月10日の夕方

真哉は家を出て行ったきり戻ってこなかったのです。。。そして10年たった今

真哉はあなたの村の近くの沼で釣りをしていた釣人が沼に浮いている真哉を発見したそうで

す」

私「そんな。。。」

そう彼は10年前に死んでいたのです。。。

私の記憶には引っ越したということしか知らなかった そして何度も思い出そうとしたが

何も思い出せなかった ただあの日 彼と会ったはずなのになぜかその記憶だけが

思い出せなかった

っとすいません 時間がなくて(ぁ

この続きは別のカテゴリで少しづつ更新していきます(==;








⊃`ノ八"`ノ八,,,((φ( ̄Д ̄)ノ みさきです(==;

今日は前回に続いてすこし怖く悲しいお話です 信じるかは皆さん次第です


                  「二つの腕輪」

あの事件以来 何事もなく平和な日々が続く毎日 けれどここ5日

変な夢を見るようになった それはどうやらまた過去の出来事らしい

その夢とは沼の近くにある雑木林になぜか血のついた白いセーターと青い腕輪

が落ちていて そのあと急に胸を刺すような痛みがはしり 目の前が真っ暗になって

急に息苦しくなり気づいたら目が覚めるような変な夢だ

私は疑問を抱きながらも忙しい日々を送っていた 6日の昼ごろのことだ

急に会社に私への電話がかかってきた その電話の相手は女性で30~40歳くらいだろう

相手は私を知ってるような素振りで話しかけてくるだが私には誰だかわからなかった
 
友達でもないし知り合いや親戚でもない

そして用件は何でもすぐ故郷に戻ってきてほしいと。。。いうようなことだった

なぜか私は異変お察知したかのように故郷へと車を走らせた

車を運転してる間 あの変な夢のことが頭から離れなかった

血の付いた白いセーター 青い腕輪 この2つが気になって仕方ないのだ

また私の知らない過去がわかるのではないか?そんな疑問を抱きながら

待ち合わせ場所は地元の駅前だった そこに着くと1人の女性が近寄ってきた

想像した通り 30~40歳くらいの女性だった けれどどこか懐かしい感じのする

女性だった

女性「どうもはじめまして ○○の母親です」

私「はあ。。。。」

女性「やっぱり覚えてないのですね」

私「すいません ちょっとあなたが誰なのかわかりません」

そうすると女性は自分の車のほうに指を指し手招きした

女性「どうぞお乗りください」

そのまま車に乗り 3~4時間ほど走ったところで目的地についたようだ

どうやらそこは火葬場のようだ

女性「この名前に覚えはありませんか?」

そういうと女性はこれから火葬する予定の人物の名札のほうを指指した

神谷 真哉とそう書かれた名札があった

私は必死に思い出そうとした

そしてその時やっと誰だか理解した途端思わず声を洩らしてしまった

私「あぁ! しんちゃんのお母さんでしたか;;」

そう言うと女性はこう言った

「はい お会いするのはこれが初めてでしたね どうも神谷真哉の母親の神谷 瑞穂と言います」

それはあまりに突然の出会いだった

あれは間切れもなくは私が小学校5年生のころ仲のよかった

しんちゃん(神谷真哉)だった そして我に返ると1つの疑問が浮かんだ

「あれ? 確かしんちゃんは引越ししたはず」 

私にはそのころに記憶はそれくらいしかなかったからだ

そしてもう一度名札を見直した よくみると年もおかしい もし最近死んだのなら

二十歳と書かれているはずなのに名札には十歳と書かれている

まるで時間が止まったかのようだ

そこで疑問に思った私は瑞穂さんにもう一度聞いてみた

私「あのこの年齢は。。。。間違えはないですよね!?」

瑞穂「はい」

私「どうして私が会ったころの年齢のままなんでしょうか。。。。」

すると瑞穂さんは小声でこう言った

瑞穂「お話しする前にまずは火葬を見届けてからにしましょうか

私「そうですね わかりました」

そして疑問を抱きつつ 火葬の儀に参列し火葬も無事終わった

そして瑞穂さんは口をそっと開いてこう言った

瑞穂「では自宅のほうに参りましょうか?」

私は言われるままにただ一言「はい」といい車に乗り込んだ

火葬場から約2時間ほど走ったところで瑞穂さんの自宅に着いた

玄関で瑞穂さんの父親もでてきて出迎えてくれた

そして居間に3人とも椅子に腰掛け あたりの空気が急にピンと張り詰めた

そして瑞穂さんはそっと語り始めた

瑞穂「まず自己紹介からしますね こちら私の夫の神谷 忍です」

忍「はじめまして」

私「はじめまして」

瑞穂「こちら京都のからわざわざ来てくださった ○○ みさきさん 」

私「どうも小学生5年生のころ仲のよかった友達の○○ みさきです」

忍「おお 真哉のお友達でしたか 遠いところご苦労様です」

瑞穂「さて 自己紹介が済んだところで本題に入りましょうか まずはみさきさんの

答えを話す前にみさきの聞いた話によると引っ越すと言ったところからはじめましょうか」







続きは明日書きます(==;





こんばんわ。。みさきです

今日はあまりいい記事が書けそうにないです ごめんなさい

たぶん 自分勝手にやけくそに書くだけなのでグチばっかりになりますがご了承を

今日は早朝から急遽仕事の依頼で休暇中にもかかわらず仕事で夜中の2時ぐらいまで

仕事してました。。。へとへとになり帰宅 時計を見るともう深夜3時を周っていました そして

めいぽにin待っていたのはいつもと変わらないめいぽのみんなでした。。。

実那夏 たたずむ私


けれど今日は前々からギルマスの報告にあった 合同ギルドで行うジャクムでした

どうせもう終わってる時間だろうと思いとりあえず挨拶だけでもと思い

エルナスに飛んでみました。。。。

普通ならこれで終わりなんですが・・・

私の場合は なんといいますか。。。悲しさがこみ上げてきて。。。。

私は性格上なのかわかりませんが皆の輪の中に常にいないと寂しくてもう何もできないような

弱虫です そのせいか今日のジャクムに参加できなかったことが自分自身の中で

許せなく 自分をせめてました・・・仕事だったんだから仕方ないよとは思っては見てもやった

りだめなんです・・・やることはわかっていたんだから仕事はなんとかできたんじゃないか?と

思ってしまったりとにかく許せない気持ちいっぱいになり

しまいにはその場にいるのも辛くなり・・・

実那夏 あてもなく。。。


気づけばあてもなく銀イノシシで走り出してました。。。私ってどうしようもなくバカですね

実那夏 ただおはか


その後は何をしたか覚えてません とにかくやけくそにキャラに八つ当たりしてましたおそらく。。

実那夏 かわってしまった


きづいたら アバタすらこんなになってました。。。。たったこれだけのことでここまで自分を

傷つけてしまう自分って一体・・・・もう自分がいやになりそうです・・・・

分かってるのに解ってるのにどうしようもなく自分が許せない。。。。

しまいには自棄になってどうしようもない気持ちをキャラにぶつけてました

なんでかな・・・・もうどうしていいか どこまでバカなのか。。。

自分を許せるまでしばらく時間がかかりそうです ほんと私ってバカですね・・・・

すいません こんな記事で・・・・


新年明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いします(*´ェ`*)

実那夏 1月 ビシャスソロ


まずは更新が12月あたりからまったく途絶えてしまいすいませんでした><

理由は言うまでもなく仕事なんですが。。。私自身としましては・・・ただ更新するのが

めんどくさぃから逃げてただけかもしれません(つд⊂)

キャラのレベルもかなり変わってしまって・・・今 斬は141歳です

そこで気づいた方もいると思いますが。。。けしてメインを捨てたりとか諦めたわけではありませ

んのでご了承を(==

さてリアルのほうですが今年は私にとって変化の時期でした 仕事のこと 日常生活のこと

いろんなことが一気に変化した1年でもあり 人生の転機でもあったと思います

なんといいますか。。。。この1年でまったく変わってしまったような気がします@@;

1つ大人になったのかな・・・・変な意味ではなく 自覚というか自立というか・・・・

去年とはまた違った変化でしたね 自分の存在に見つめなおしたような・・・・

まぁとにかく自分自身が今までにない変わり方をしたと実感しました

とりあえず今日はこの辺で次回から本格的にめいぽの記事書いていきます(*´ェ`*)

see you agein.....(/_・、)/~~



・‥…・・・★★★更新記録(ノ*゚ー゚)ノ
1月NEW更新
氷魔luk165計画始動
現在素4luk補正123(武器なし)
120装備
靴 10-11 成長済み
帯強化 luk5→9
2/22 青龍201 int18マントにハンマ int20完成 2/23 青龍201にハンマー2回 60%2枚○ 青龍205完成  
現在のドロップ2倍時間17:00~18:00 20:30~21:30★★★・・・‥…・

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

実裟姫(みさき)

Author:実裟姫(みさき)
氷 194 
投 164   
騎 142 
弩 110
聖 91
斬 150
槍 106
銃 164
英 156
炎 120
鉾 89
荒 170 NEW6/30

このブログをリンクに追加する

時々でいいのでクリックしていただけたら嬉しいかな?(´;ェ;`)ウゥ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。